読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つくりおき.il

つくっておくということをしています

構造主義カレー展開おき

ではカレーをやっていきましょう。

 

 

 

 

 

と言いたいところですが,今日は海外からのお客様と夕ご飯に行っていたのでノーつくりおきです。したがって過去のカレーを掲載します。

 

 

 

 

これはナンですか?

f:id:misho:20161220075215j:image

玉ねぎが切られています。

というような知見もありますが,タマネギは安くてうまいのでやっていきましょう。

(というかあらかじめ大量にシュエしときゃいいんじゃないの。。。。)

 

 

 

ここで,タマネギは安くてうまいので, F1 です。そこで F2 を入れます。

 

 

f:id:misho:20161220075228j:image

ショウガ,ニンニク,あとなんか日本でインドカレー食べたあとに出てくる謎の甘い草,などを入れています。F2 ですね。

 

あとは加熱すれば構造主義的カレーができます。

 

が,ここでさらに F1 をババーンと追加投入します。

f:id:misho:20161220075235j:image

冷凍していた鶏ひき肉です。

 

 

f:id:misho:20161220075253j:image

トマトペーストと何らかの野菜です。

 

 

 

おっ?

f:id:misho:20161220075305j:image

これはつくりおきですね???????????

 

 

しかし今日はここから展開します。

フライパンに作られたカレー構造 H(F1+F2) の 2/3 をつくりおきとして取り出し,

取り出したところに F3 としての「茹でたインディカ米」を入れます。様子です。

f:id:misho:20161220075318j:image

これ完全に戦場で,なぜかというと右では 3 食分の米を茹でつつそのうち 1 食分を少し早めに水揚げ(?)して左に投入して左を勢いよくかき混ぜると同時に右側から米を取り出してラップに包んで冷凍するという戦いが繰り広げられているからです。

 

茹でたインディカ米は明らかに腹にたまるもの F3 ですので,それを H(F1 + F2) と混ぜて炒めた F3 × H(F1 + F2) は当然にカレーです。

実際の様子を見てみると,

f:id:misho:20161220075331j:image

どこからどうみてもカレーですので,カレーが置かれました。

 

 

 

 

 

 

今日いつもにまして雑なのはさっきまでスーパーマリオランのスペシャルステージ3を頑張っていたからです。まだクリアできていません。。。。。